診療内容
ホワイトニング

HOME > 診療内容-ホワイトニング

白い歯がより長持ち
「デュアルホワイトニング」

デュアルホワイトニングとは、歯科医院が行うオフィスホワイトニングと自宅で行うホームホワイトニングを併用したものです。 斎藤歯科医院ではオフィスホワイトニングの「即効性」とホームホワイトニグの「持続性」を取り入れ、理想的な白い歯を実現します。

ホワイトニング価格

20,000円
(税込 22,000円)

デュアルホワイトニングの流れ

歯科医院での「オフィスホワイトニング」

診査・診断

ホワイトニング前の色調を確認し、白くなる目標を確認します。
口の中の写真撮影を行います。

歯面の表面をクリーニング

ホワイト二ング効果を高めるために歯面のクリーニングを行います。

ホワイトニングジェルの塗布

ホワイトニングジェルが歯肉に触れないように歯肉を保護します。
そしてホワイトニングジェルを塗布します。

光を照射

歯面に塗ったホワイトニングジェルに光を照射します。
ホワイトニングジェルの塗布と照射を3回行います。

効果の確認

ホワイトニングの効果を確認します。

マウスピースの作成

ホームホワイトニングでご使用いただくマウスピースを作成します。

ご自宅での「ホームホワイトニング」

ホワイトニング前のブラッシング

効果的なホワイトニングのために、⻭面のブラッシングを行います。

ホワイトニングジェルの注⼊

使用前には歯ブラシなどで歯面の清掃を行い、充分に水ですすぎます。
ホワイトニングジェルをマウストレーに注入します。
注入する量は1歯あたり米粒2つ程度です。

マウストレーの装着

装着時間は6時間程度、就寝時の使用をおすすめします。
はじめは2時間程度起きている時に装着してください。
ホワイトニング後は⻭面をブラッシングし、ジェルを洗い流します。
マウストレーはトレーケースにて保管してください。

白さを長持ちさせるポイントは定期検診

ホワイトニング施術後も白さを長く保つ秘訣は、正しいケア。施術終了後も定期的に通院して歯表面のクリーニングなどを行い、付着した汚れを落とすようにしましょう。 また歯は年とともに白さや艶が失われます。加齢による劣化をケアするためにも定期検診を受けましょう。

インプラント治療 矯正治療 マウスピース矯正
PAGE TOP