〒771-1265 徳島県板野郡藍住町住吉字神蔵209-1

TEL:088-678-4337
TEL:088-678-4337

徳島県板野郡藍住町でインプラント治療をお探しなら斎藤歯科医院へ

生体情報モニター

歯科用CT

生体情報モニター

吉成駅の斎藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ
斎藤歯科医院 tel088-678-4337 一般歯科・小児歯科・矯正歯科・口腔外科・審美歯科・インプラント 〒771-1265 徳島県藍住町住吉字神蔵209-1

MobileSite

HOME»  生体情報モニター

生体情報モニターの意義

麻酔薬に対する反応
麻酔の影響で血圧↓、脈拍↓、麻酔アレルギー
高血圧ぎみの患者様の治療
緊張や痛みでさらに血圧が↓↑、心拍数も↓↑。最悪は脳、心血管障害(脳卒中、狭心症)などの危険も・・・
アレルギーや病歴、服薬等の情報が問診表に書かれていないケース

・・・上記のような場合に備え治療前から血圧を確認し、治療中も「生体情報モニタ」でバイタルサイン(心電図、血圧、SpO2等)を断続的に確認し、急変に備えることが大切と考えます。

バイタルサインとは

血圧 血液循環系の状態を知る
 大きさ・緊張・リズム・立ち上がり・左右差
 正常値:収縮期130mmHg未満、拡張期85mmHg未満
呼吸 呼吸器系の状態を知る
 呼吸数,呼吸音,深さ,規則性,呼吸臭、咳、気道の分泌物,嗄声(しわがれ声)に注意。
 正常値:成人12~20回/分
脈拍 循環器
 心臓の収縮により押し出された血液が動脈壁を拡張させることによって生じる拍動
 ※正常に心臓が拍動しているときは脈拍数=心拍数 正常値:成人60~80回/分
顔色、皮膚色 口唇色、爪色、下眼瞼色、チアノーゼの有無
ページの先頭へ