〒771-1265 徳島県板野郡藍住町住吉字神蔵209-1

TEL:088-678-4337
TEL:088-678-4337

徳島県板野郡藍住町でインプラント治療をお探しなら斎藤歯科医院へ

歯科用CT

生体情報モニター

吉成駅の斎藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ
斎藤歯科医院 tel088-678-4337 一般歯科・小児歯科・矯正歯科・口腔外科・審美歯科・インプラント 〒771-1265 徳島県藍住町住吉字神蔵209-1

MobileSite

口コミで評判のインプラント治療や矯正歯科を行っている
徳島の斎藤歯科医院

斎藤歯科医院では一般歯科をはじめインプラントや矯正歯科などお口のことをトータルに診療しています。
地域の健康づくりのお役にたちたいと思い治療を行ってきた結果、口コミで高評価をいただくようになりました。
歯に関することでお悩みでしたら、どうぞお気軽になんでもご相談ください。

徳島の歯医者では珍しい「iTero」を導入

「iTero」について

「iTero」について

歯医者を選ぶとき、何を重視するかは人によって異なります。最新の設備が整っているかという点も歯医者を選ぶポイントとなるでしょう。設備が整っていることによって、誰に対しても均一で、間違いのない治療を提供することができます。徳島の当院でも、日々皆様に最適な治療ができるよう、最近機器の導入を積極的に進めています。

その一つとしてご紹介したいのが「iTero」と呼ばれるオーラルスキャナーです。iTeroは、徳島の当院でも扱っているマウスピース矯正「インビザライン」のメーカーである、アラインテクノロジー社が開発したオーラルスキャナーです。インビザラインの治療には専用のマウスピースが必要で、さらに患者様一人一人に合わせた形のオーダーメイドでなければいけません。iTeroは、インビザラインの治療に欠かせない装置と言えます。徳島の当院では、2018年9月からiTeroを導入し始めました。そこでここではiTeroのメリットをご紹介いたします。

「iTero」のメリット

「iTero」のメリット

1つ目は、治療期間の短縮です。従来はマウスピースを作るとき、歯医者で口の中に石膏やシリコンのペーストを塗って歯型を取っていました。その歯型をアラインテクノロジー社のあるアメリカまで空輸し、歯型をデータ化してから、データをもとにマウスピースを作っていました。iTeroを利用する場合は歯医者で口の中をスキャンして、そのデータをそのまま送ることができます。スキャン時間も、なんと10分程度で終わります。途中でマウスピースを追加発注することになった場合でも、データのやり取りだけで済みますので待ち時間を短縮することができるでしょう。

2つ目は、患者様の負担軽減です。石膏やシリコンでの型取りは、独特の風味がするため苦手だという方も多く、嘔吐反射が起こってしまう方もいらっしゃいました。しかし、iTeroであれば口の中をスキャンするだけですので、このような苦痛を感じることなく、マウスピースを作成することができるのです。

3つ目は、精度の高さです。従来の歯型を取る方法では、歯型の精度が歯医者の技術に左右されることがありましたが、iTeroは機械によるスキャンですので常に高い精度のデータが得られます。また、シリコンは歪みなどが発生することがありますが、データは変質することがありません。歯型ではなくデータを送ることで、より精度の高いマウスピースを作ることが可能です。矯正治療の結果は歯型の精度によって変わってきますので、この点でもiTeroは優れているといえます。

4つ目は、治療結果をイメージできる点です。インビザラインのマウスピースを作るとき、最初の段階で、矯正治療が完了した後の綺麗な歯並びをシミュレーションすることができます。治療中も治療開始前の予測と簡単に比較することができるため、治療の進行度合いが目に見えてわかりやすく、ゴールをイメージしながら安心して治療に臨むことができるでしょう。このように、iTeroにはたくさんのメリットがあります。徳島県板野郡にあります当院であれば、iTeroにより短時間でスムーズに、マウスピースを作成できます。

ページの先頭へ